Members

きゃんどるマーケットメンバーズ

ログイン

新規登録

メンバーポイント&サービス





手作りガイド


orange-ic.gifワックス使用量の計算

orange-ic.gif安全に楽しむ

orange-ic.gifフレグランスオイル

orange-ic.gif座金の圧着方法

orange-ic.gifワックスの溶かし方

よくある質問

ポスト投函便ガイドはこちら



香りのサンプル無料送付

香りのサンプルお届けします!

フレグランスオイルの香りを確かめてからご注文頂けるサンプル無料送付サービスをご利用下さい!

2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
店休日
2019年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

LINK

西山蝋燭店オフィシャルサイト
西山蝋燭店ブログ
instagram
キャンドルコンテスト入選作品 BtoB卸販売のご案内
 

第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
今回は2014年の出来事や思い出をテーマに作品応募致しました
 
←コンテストメインページへ戻る
最優秀賞

作者
epi さん
タイトル
灯りの塔
今年はキャンドルを作る楽しさに出会えた素晴らしい一年になりました。
この出会いは今年だけでなく、これまでそしてこれからの『私』という道筋においても、
とても大きな意味を持っています。
作品は型を使わずに細かいパーツを組み立てて作った塔のキャンドルです。
キャンドル制作の感動と『私の歩みもひとつひとつ丁寧に積み上げていこう。』
という思いを塔の姿に重ねました。

ホームページ


第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
優秀賞

作者
candle工房hanamizuki さん
タイトル
Happy Wedding

今年、お世話になった方の結婚式に参列しました。
晴れて夫婦になった純白の二人を、親族の方々、会社の上司の方、同僚の方、
古くからの友人達が二人の門出を祝福している感じを形にした作品です。
改めて、人は色々な方々に支えられているのだと実感しました。
新郎新婦の人柄が導いた、人との繋がりをやさしい、
あたたかい様々な”色”を使って表現できたと思います。
ガラスベースの器にジェルワックスを流し込み、
その上にパラフィンで作ったバラを付けました。
ジェルワックスが固まらないうちにバラを並べ付けるのが苦労した所です。

ホームページ

第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
 
デザイン賞

作者
嘉 さん
タイトル
earth(地球)

ここ数年、地球環境の温暖化などで世界各地に様々な影響が出ています。
新年は大雪被害があったり、大雨や台風で土砂災害など痛ましい記憶が残る一年でした。
いままであまり環境に対して無関心でしたが、本当に考えさせられる年になりました。
いつまでも美しい星であって欲しい願から迷わず地球を作ろうと思い制作しました。
青い海と大地、そして雲が動いている雰囲気を出す事に苦労しました。

第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
アイデア賞

作者
ai&mio
タイトル
冬のおもいで

秋田の親戚の家に遊びに行った時、初めてかまくら体験をしました。
中で飲んだ甘酒が美味しかったです。
作品は中の空洞を作るのに苦労しました。
コタツが入った暖かいかまくらの中で居眠りしている様子を作ってみました。
第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
入選

作者
フラワーリース さん
タイトル
四季

一年を通して様々な花や実を見る度にキャンドルで表現したいと思って作りました。
写真では左部分が「春」で右の青い部分が「夏」をイメージしています。
反対側は「秋」「冬」をテーマにして全体で四季を表しました。
花や実を埋め込む作り方が初めてでしたので何度か失敗しましたが、
ようやく納得の出来る雰囲気になりました。
これからも植物や色んな物を埋め込んだキャンドルを作ってみたいです!
第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
入選

作者
しんちゃん さん
タイトル
南の島のビーチ

夏休みに行った南の島の思い出をキャンドルにしてみました。
青い海の色をグラデーション風にして、色んな貝殻を付けました。
砂浜の雰囲気が自分なりに表現できたと思います。

第14回キャンドルフォトコンテスト入選作品
審査員総評:
今回は一年を通しての出来事や思い出をテーマにし、幅広いジャンルでご応募頂きました。
また今回は男性のエントリーも多かったのが特徴です。
食べ物・風景・自然素材・建物など多岐に渡り審査も大変難航してしまいました。
色の使い方や複数のワックスの組み合わせなど皆さんが本当に工夫されていて感動しました。
昨今、LEDのキャンドルが普及していて何となく寂しい気持ちもありましたが、
キャンドル作りを心から楽しんで下さる方が沢山いて嬉しい気持ちで審査させて頂きました。
本当にエントリー頂いた皆様に感謝致します。

今年も残り僅かですが、来年も皆様にとって良い一年であります様に!
次回のコンテスト日程が決まり次第、ホームページでご案内させて頂きます!
有難う御座いました。

きゃんどるマーケット審査員一同

※リンクページは作家さんのサイト移転または閉鎖されている場合が御座います。


☆入選作品☆
 
第1回 第2回 第3回
第4回 第5回 第6回
第7回 第8回 第9回
第10回 第11回 第12回
第13回 第14回 メインページへ戻る